読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間

好きなように話させてよ

感謝/今年も小山くんを好きでいられる

親愛なるけーちゃんこと小山慶一郎くん、32歳のお誕生日おめでとうございます。

 
ときどきこうしてお手紙代わりにブログを書きます。今日は小山くんに宛てる、感謝のお手紙。
 
 
 
 
 
あなたのお陰だなと、思います。今があること、過去があること、未来があること。そのすべて。
 
 
苦しみや痛み、厳しさ、そういう言葉の似合わない人だけれどどれも知っているからやさしいんだよね。やさしさという最強の武器を手にして、誰のことも傷つけずに人を束ねる方法をあなたは知っています。そうしてあなたの守ってきたものが、人を幸福にして、あなたを幸福にして。そうであってほしい。
 
 
そして毎日同じ場所に立ち続けていることが、どれだけ大変なことなのか。愛だけじゃない社会のことだってずっと静かに見つめて、捉えて、伝えて。ああ、世界が小山くんみたいになればいいのにって思ってしまうね。
 
 
愛とやさしさをたくさん知っている小山くんが、光の世界でも、日常の世界でも、曲がらずにまっすぐ、いてくれることがほんとうに有難いよ。ありがとう。ありがとう。