読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間

好きなように話させてよ

SexyZoneが本当に最高〜〜!!!

 

本当に、超超最高だったんだ、という話をさせてほしい。SexyZone2017、最高である。ほんとうに、わたしの人生でいちばんに楽しいコンサートであった。最高。しあわせ。

 

思えば、いつの間にかわたしはセクゾンの物語から離れてしまったのだなあと思う。いつだったんだろう、すごく、自然に、離れていっていた。離れてもずっとすきだったけど、ずっとすきなふりをしていたような気もする。でも今度は、本当に自然に、引き戻してくれる。だからセクゾンは最高だ。いつでも戻ってこれるようにしてくれる。これはいつしかPerfumeのコンサートでも思ったことだったなあ。いつ好きだったファンも、初めて見た初心者も、ずっと好きなファンも、みんな一緒に取り込んで、みんなを満たしてくれるのだった。誰かにしか読めない物語じゃない。どの頁から読んでも面白く読ませてくれる。それって凄いことだ。簡単じゃない。

 

わたしがのめり込むように好きだった時の記憶も、そっと手を離したときの記憶も、それでもひとりひとりが好きで誰かのために文章を書いたときのことも。あのコンサートで見た景色、このコンサートで見えなかった景色、あの会場の空気、この会場の座席、公演前に友達にもらったおみやげ、終わって興奮のなかごはんを食べに行ったこと、ああ、そうだ、わたしが夢中になってた頃、たぶんあの頃のわたしはお酒が飲めなかったなあ、とか。いろんな街に落としてきた青春が、急に思い出される。

 

またわたしは頁を開きます。栞を挟んだ、ちょうどそこからではないと思うけど、パラパラしながら、続きを読むよ。

 

SexyZone最高じゃん。