読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間

好きなように話させてよ

この夏の目標 2015

好きな文章に会うとこんなにドキドキするんですね〜とおもう、またこの人かいてくれないかなとか次の更新を楽しみにしてみたり、これはわたしがシゲアキさんやてごちゃんの文章を待ち望む時の心境に似ているので、好きな書き手さんは半ばアイドルみたいなものかもしれない!


そんなわけでだれかの個展で刺激を受けただれかさん、彼のおうちで未完成を見たことを(うらやましいだろ)とかいってこちらに自慢してくるだれかさんのように、わたしもあんな文章書いてみたい!だとかこんな風に言葉を操れたらどんなにいいのだろう!とか思っているなうなのです(なうとか言ってる時点でだめ)


御察しの通り、あいもかわらず構成を考えずに文章を書き始めたので開始早々散らかっているのですが、気楽に書きます。わたしが書きたいように書きます。書きたいように書いていてあんなんになれたらいいのになあと夢物語みたいにしてふんわりやりたいのです。


えーーーーい!

この夏の目標 2015

その1 生き物ないし植物を育てる

ひとつめはこれ。金魚のシャーが召されてしまったかなしみを話しているのを聞いて、なにか育てたいなって思ったので。きっかけはそんなです。小学生の夏休み、あさがおさえうまく育てることができないわたしは、本当にことごとく生物を育てるのが苦手。もはや育てられるきみたちがかわいそう、という気持ちでうん年生きてきたのですが、やっぱりなにかを死なせてしまったり、そういうことが身近にあることは良いことなのではと今年に入ってよく考えていました。(ねこあつめはじめて、どうしてもどうしてもねこが飼いたくなったっていうのもある)(頭わるそうな理由ですみません)死を恐れて排斥してばかりいるより、そういうサイクルの中で寄り添いながら生活したい。
しかしまあ、まだねこちゃんはわたしには責任が重そうなので、簡単に育てられる植物ないかな〜。シゲアキはバジルとかから入門してたかな、トマトだったかな。

その2 スケッチブック1冊分の絵を描きためる

ここからは秋からの自分のため編。そろそろ描けないとまずい季節が訪れるような気がしています、心なしかそんな足音が迫ってきているのです。ひょー。6月くらいに自分のパースに絶望をしたので、少しは取り戻したい。先生募集中です。
ということで、ひとまず量だよ量!手を動かさなきゃ始まらないではないか!という目標。水彩もペンもやりたい。新しい画材もチャレンジしたい。コピック高い。

その3 触ったことのない素材に触れる

新しい画材へのチャレンジに近いけど、そういう感じ。「作っていて、『簡単』と思ったら、それはきっと間違っている」の言葉が思いの外刺さって抜けない。やってみたいのは、セメント、石彫刻、鉄板、ツールでいうと、3Dプリンター、レーザーカッター、活版印刷、エンボス加工なんかも。あと、インクの調合やってみたい!(突然のオタク業)神保町の紙屋さん(名前を忘れた)にも行きたい。
前期やり残したことをきっちり夏のうちに考え直したり、崩してみたり、しないとなあ。

その4 専門書を読む

ずっと本を読みたい気持ちはあるけれど時間がなかなか見つからず夏になってしまった。毎年夏になると「読書」を目標に掲げているけれど、読めて数冊で、それももったいないなあと思っている。特に今年は、積みに積んだ専門書を片付けたいなー。とにかくとにかくインプットの夏。春は、吐き出しに吐き出したため6月を過ぎて自分の中にあるものが枯渇してきて、すごく苦しかった。なんにもないところから生まれるものもいいけれど、それってやっぱり時間をかけて磨かないと届かないものばかりで、だから秋のためにお腹の中にたくさん蓄えておきたい。あわよくばそのまま冬眠したい。読む。

その5 文学を読む

専門書を読むとか言ったけど、やっぱり読書感想文の季節だから小説とか文学とか読みたいでしょう。とにかくそれくらいの心の余裕を持って過ごしたいのです。買いたい本は山ほどあったけど、いかんせん積んであるものが何十と存在するのでさすがにセーブしていました。だからこそこの夏は文学までたどり着きたい。
早急に読むべきは朝井リョウの「武道館」と又吉さんの「火花」なので(ジャニオタ課題本のようになっている)それを目標にしたい!「君の膵臓を食べたい」もずっと読みたかった。まだまだ実はある。(が、メモしたデータが飛んでしまった)

その6 10の美術館に行く

暑くてすっかり滅入りそうなので、外を歩くの控えたいくらいなんだけど、それでは美術館への道のりが遠のいてしまうので10箇所行くことを目標に掲げました。以下メモ。
・オスカーニーマイヤー@東京都現代美術館-10/12
アールデコ庭園美術館-9/23
村野藤吾@目黒美術館-9/13
・建築スクールaalto@ギャラリーA4-8/5***
・INTERNATIONAL@GA-8/9***
・フィールドオブアーキテクツ@ギャラ間-9/12
コルビュジェ×日本@湯島-11/8
・サイトゥオンブリー@原美-8/30
・写楽@三井記念美-8/16
・画鬼@三菱一号館-9/6
・エリックサティ@Bunkamura-8/30
・美術館事典@近代美-9/13
ボルドー@西洋美-9/23
以上13のうちいくついけるでしょうか。また夏が終わったらご報告しにまいります。

その7 行ったことのないところに行く

谷根千に行きたいんですよ、本当はね。あとは実は浅草とか。神保町も行きたい。日比谷、銀座から新橋とか。
佐原や中井、駒込なんかでお散歩できたのが今年の春はよかったかな〜と思っていて。東京に住んでいても、東京近郊で行ったことないところまだまだたくさんあるので、少しづつ攻略してみたいですね。降りたことのない駅でふらっと降りてみたい。にしては夏は暑すぎるかもしれないので、この目標が9月から10月くらいにかけてかな。一緒に歩いてくれる人は常に募集していますので、声かけてください(笑)

その8 こまめに連絡を取ることを徹底する

その7まであれやりたいこれやりたいみたいなことを書き連ねましたが、ここからは生活目標。「こまめに連絡を取ることを徹底する」は早く改善したいなと思っている所存です。いつもお返事おそくてすいません、関係各位。もうちょっとがんばります。

その9 早寝早起き

これに至っては小学生かってレベルなんですけど、でも実はこれが一番むずかしいのです、たぶん。きちんと乱されずに生活することってすごくむずかしい。でもどうせ暑い夏なんだから、早く起きて涼しい時間を有意義に過ごすくらいしたいのです。豊かな生活がほしい。朝、本読んだり、走りに行ったり、植物に水をやったり、そういうの。
なんなら、あつい時間は昼寝をするくらいのねこみたいな生活を送りたい。(予定つめたからぜったい無理だけど)
そして、この文章を丑三つすぎて書いているのが信じられないんだけど。めざせ、健全。

その10 レコーダーを買い換える

あ、これは、あれでーす




ということで以上10に渡るわたしの夏の目標。








ときどきこういうどうでもいいことも好き勝手に書くブログです。