読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間

好きなように話させてよ

ジャニーズ銀座2015J組公演(5月12日夜)の記録

Jr. STAGE

さ、やってきました松倉海斗くんかわいいブログ!


去年どうしてたっけなあと思ってエントリ遡ったんですけど、去年も一昨年も私はまともな記録を書いてないんですね!呪う!!!(そういえばトニワ見たときも1年前の自分に腹を立てていたな、成長しない)

ということで毎年のようにこの時期バタバタしがちで感想かけないことが多いんですけど、がんばってまとめるよ。本当はもっと以前にわすれないうちにどうにかしておきたかったけどできなかった。


開演前の様子から。
ギリギリになって駆け込みました(すみませんでした)。

終わった直後の私。


わかりやすいですね。BYAKUYA、これに尽きる。松島聡ちゃんがNEWSの最新アルバムWhiteからBYAKUYAを選んでソロを踊ってくれたのでした。
後から聞いたら、そうちゃんはステッキを持って光一くんのソロをやると予告していたそうなんですね、うれしい裏切り…!以下、そんなBYAKUYAの演出について。






とまあ、NEWSの界隈にふだん身を埋めているわたしと友人は大興奮、それはそれは。
しかし最新アルバムということもあって、初日だったし、観客に周知されていなくて笑いました。


そんなわけで、セトリの話が出たのでセトリも書いておきます。

【ジャニーズ銀座2015チームJ公演】
1.Troublemaker/嵐
2.トラフィックジャム/Sexy Boyz・Sexy 松
3.FIRE BEAT/Kis-My-Ft2
〜挨拶〜
4.ワイルドアットハート/嵐
5.青春アミーゴ/修二と彰
6.BYAKUYA/NEWS
(7.猫中毒/テゴマス)
8.Real Face/KAT-TUN
〜ちびコーナー〜
9.Secret Agent Man/Secret Agent
10.ABC
11.Dancing Queen
〜ちびコーナー終了〜
12.情熱JUMP/Hey! Say! JUMP
13.ズッコケ男道/関ジャニ∞
MC.ミニ運動会
14.悪魔な恋/中山優馬w/B.I.Shadow
15.Give me.../北山宏光
16.TABOO/櫻井翔
17.Loveless/山下智久
18.Anniversary/Kinki Kids
19.秘密/二宮和也
20.NYC/NYC boys
21.inter(颯ソロ)
22.Party Don't Stop/山下智久
23.キ・ス・ウ・マ・イ〜KISS YOUR MIND〜/Kis-My-Ft2
24.Burning Love/Kinki Kids
25.PERFECT/KAT-TUN
26.僕はVampire/Hey! Say! JUMP
27.ありがとう/SMAP
EC1.ぶつかっちゃうよ/Sexy Zone
EC2.完全マイウェイ/Sexy Zone
EC3.スキすぎて/Sexy Zone
WEC1.ズッコケ男道/関ジャニ∞
〜挨拶〜

※7.猫中毒は初日はナシ

聞いてください、松倉くんは自分のソロに大好きな二宮くんの「秘密」を選んだんですよ。そして演出も振り付けも自分でやったんだよね。のみならず、大好きな嵐さんの曲は7人分振りを付けたんだよね。トラメから始めたいって言ったのももしかしたら松倉くんかもしれない、だんだん見えてくる打ち合わせ風景(妄想)。


というわけでここからはセトリに合わせて記憶を整理していきます。


1.Troublemaker/嵐
OPにトラメを選んだ松倉くん。最高ですね。

2.トラフィックジャム/Sexy Boyz・Sexy 松

3.FIRE BEAT/Kis-My-Ft2
なんだかここで悲鳴が起きていたような気がします。わたしにとってこの曲はいつしかの12月横アリで京本くんが頭を振っていた曲。あの頃の彼と松倉くんたち97年組の年齢もいつのまにかほとんど変わらなくなりました。

〜挨拶〜

4.ワイルドアットハート/嵐


5.青春アミーゴ/修二と彰

お互いを「ライバル」と意識しあっている松松。この2人が2人で選ぶために選んだ曲が青春アミーゴです。それだけで胸が焦げそう。


6.BYAKUYA/NEWS
先述のとおりです。
アミーゴからBYAKUYAへの一連の流れが本当に素晴らしかった。

(7.猫中毒/テゴマス)



私の入った初日にはやらなかったれいあちゃんのソロ、猫中毒。れいあプロの猫中毒の選曲はわかってますよね、もちろん好きです。(わたしのれあくり猫中毒を願う亡霊も出てきてしまいました...)

8.Real Face/KAT-TUN

〜ちびコーナー〜
9.Secret Agent Man/Secret Agent
10.ABC
11.Dancing Queen
〜ちびコーナー終了〜

12.情熱JUMP/Hey! Say! JUMP
13.ズッコケ男道/関ジャニ∞
MC.ミニ運動会





14.悪魔な恋/中山優馬w/B.I.Shadow
セク松で悪魔な恋を歌うことがこれほどまでにエモいとは...想像通りすばらしくエモい...
わたしのこうあってほしいセク松の形に限りなく近いような気がして、ひとりウルウルしてしまいました。

15.Give me.../北山宏光
「三人でコンサートをやるならこの曲は外せないよね」と後で語ってくれた三人。なんて子達なの!ファンの見たいもの、自分たちの見せたいものをしっかり擦り寄らせることができて、でも決して過去曲にとらわれず成長を見せてくれる子たちだなあと思います。たぶん、この一年の集大成として選んだ一曲がこれ。だから来年はきっとやらない。

16.TABOO/櫻井翔

17.Loveless/山下智久

18.Anniversary/Kinki Kids

19.秘密/二宮和也

20.NYC/NYC boys

21.inter(颯ソロ)
ソロやりたい年齢でしょうに、ダンスパフォーマンスを選んだ颯くん。がっごいいいいいい。この子も周りが見えている子だと思います。7人のバランスを見て、自分の攻めるポイントを見抜いて、ちゃんとパフォーマンスとして仕上げてくる。たとえ歌っていなくとも、バックにジュニアをつけて真ん中で踊る颯くんはとてもかっこよかったと思います。でもきっと歌って踊る颯くんが見たいファンもいるだろうから、来年は歌って踊れるといいね。

22.Party Don't Stop/山下智久
ちびパリドン!

23.キ・ス・ウ・マ・イ〜KISS YOUR MIND〜/Kis-My-Ft2
この曲はれいあ天使が舞い降りていたような気がする...。松倉くんはちゃんとりんごかじってる振りを入れていた気がする。

24.Burning Love/Kinki Kids

25.PERFECT/KAT-TUN

26.僕はVampire/Hey! Say! JUMP

27.ありがとう/SMAP

EC1.ぶつかっちゃうよ/Sexy Zone
EC2.完全マイウェイ/Sexy Zone
EC3.スキすぎて/Sexy Zone
個人的な考えですが、このECは聡さんが決めたような気がします。本編からセクゾン曲を切り離すという英断。Sexy Zoneとしての松島聡ではなくて、ひとりのパフォーマー松島聡が新たなユニットSexy松でパフォーマンスをするなら、という前提で彼はこのセトリを組んでいるのではないでしょうか。だから本編にはセクゾン曲を入れなかった。だとしたらすごく周りが見えている子だと思います。

WEC1.ズッコケ男道/関ジャニ∞
〜挨拶〜

※7.猫中毒は初日はナシ