読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間

好きなように話させてよ

2013年の結び


まだちょっと2013年総括するには気が早いんじゃねーのという気もする12/17でございます。
現場の総括なんかはもう少しあとに別にやると思うので(そんな今年現場通ってないけどね)そういうことに関係のないふり返りの記事を。


今年はすごく自分と向き合った年でした。
自分の過去と、今と、将来を照らし合わせて、点と点だった経験に糸をかけて、つなげて、線にして、という一年。
ある意味、第一章完結という感じ。
つまり、2014年は第二章をゼロから積み上げていかなければならないんだなあと思っています。
さては大丈夫なのかな私。


成長っていうのは一年単位じゃあんまり実感できないものですね。小学生のころもそうだった。6年間を通してみればそりゃあもう明らかに成長してるんだけど、どこか一年を切り取って見たときに年のはじめと年の終わりでどう変化したかなんてわかりゃあせんもん。
今年もそうでした。「成長できてたらいいなあ」「ちょっとは成長したんじゃないかなあ」とは思うけど「成長したぜ!ヤッター!」的なことは言えない。
もうちょっとして振り返ったときに、ここらへんの何年かでグッと成長したな私…と思えるような一年であれたらもうそれで余は満足です。


先ほどインタビューズ*1
を整理しながら、自分の回答を読み返していました。かなり前のものもあったりして、もはや覚えていないものがたくさんあって。「これ自分で書いたの!?」と驚きつつも楽しかったです。
そこで、セクゾンちゃんに向けて、「成長というより、進化の一年にしてほしい」といったような内容のことを書いていました。

充分に一年で成長の過程を見せてくれた彼らが脱皮する、進化の、または深化の、一年になるといいですね。

随分と上からの物言いですね(笑)
2014年の私も、上に進化するだけでなく、奥に深化できるよういっそう頑張ろうと思いました。


少し早いですが、みなさま2014年もどうぞよろしくお願いいたします。

*1:※お知らせ※ インタビューズ終了に伴い、いくつかの記事をこちらにお引越しさせました。 まだほかにもたくさんありましたが、なんとなく愛着があった回答のみ。 残りはさようならします。 終了まではアカウントも残しておきます。