読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間

好きなように話させてよ

待ちきれないよ Beautiful Days

縦横無尽の愛 ゴーインゴーイゴイゴイオン!


まだまだQuntastic!止まらない最中でございますが、今日中に私の頭片づけなきゃとの思いに駆られてせっせとパソコンを叩きます。書きはじめて既にお得意のまとまらない長文になりそうな予感が・・・。


ライブレポではなく、どちらかというと私的な感想です。自分の日記帳に書けよ!くらいのことしか書いていませんが自分が来年、再来年見返して思い出すために書いたようなものです。ネタバレばっかりしてるので回避している方はご遠慮ください。






7/27忘れられない秩父宮で二度目の忘れられないライブ。


ポツリポツリと泣くように流れはじめた涙がBeautiful Rain終わりで号泣をはじめちゃって。あえなく中断を発表。
私はその内側にいた人だから、外にどう見えたかはわからないけれど、これだけ言って誤解してる人がいるならば伝えたいと思うのは「決して楽しくないライブではなかった」ということ。とっても楽しかった1時間半だったんだ。私の中でそれだけは確かな感覚。


運営としても英断だったと思うし対応もとてもよかった。外苑前の駅まで歩く道中、青いスタッフTシャツを着たかっこいいお兄さんがみんなずぶぬれていて、改めて支えてくれている人の多さに気付かされて、自分が楽しい!と思えることや四人が楽しませたい!と思っていることはそう簡単に成り立ってるものじゃないって気づいた。


当たり前のことだけど、今まであんまり意識できてなかった気がして、今日は帰り際「ありがとうござました」って言おうと決めていた。何万人と人が集まるけど、ライブ終わりの高揚感の中でスタッフさんへの敬意をちゃんと示せる人ってそう多くないかもしれないし、でも何人かがちゃんと言葉にすれば辛くても「またこのバイトしてもいいかな」と思ってくれる人もいるかもしれない。「ファンの質はアーティストの質」だと私は信じている人なのもあるし、この会場のホストは四人だけじゃないってのを肌で感じたから。


ここまで説教じみたなんだか偉そうな話をしてしまったのですが、こうやって考えさせられたのはやっぱり四人のおかげなんだよね。
「言いたくないけど・・・中断です」って嫌われ役を買って出るのはやっぱりリーダー小山さんで、体調が悪い人のレスキューを求める以外でこっちに手を振るのはやめてと正しいことを正しく言えるますださんがいて、冷静になれて俯瞰できるシゲちゃんがいて、「悔しい」気持ちをちゃんと「悔しい」顔に出してくれて「ごめん、ごめん」「明日これない子は」と気にかけてくれるてごちゃんがいる。雨の中、2時間弱、ファンを心配しながら手を振りながら雨に濡れながらいろんな気持ちとストレスを感じつつもアイドルでいてくれる強さ。


「ああ、私もちゃんとしなきゃ・・・」
ありふれたことかもしれないけど、正しいことをちゃんとやるって案外難しいんだ、でもできるんだよって、そう思わせてくれたのは四人でした。


こうやってたくさん考えさせられたのは公演後だけじゃなくて公演中も何度もそういう瞬間はあったんだよね。


例えばだけど、雨が降り出した途端、これはもうだめかもと思わされた途端、エースのてごしさんの顔つきが変わるというか、笑顔は崩さないのだけど、足並みそろえてランニングしていたのが突然一人前に駆け出して行って3人と3万人の先頭に立つような感じ。「ここでみんなを不安にさせねーようにするのはおれの役目だろ?!」くらいの気迫で熱のこもった歌を歌うところとかね。



こうしてみると、あの天気だったからこそ見れた、感じられたものもたくさんあったような気がしてくる。





7/28秩父宮リベンジ。


実はちょっとだけ気にしてたのはサカアスで足元に箱みたいなのがあって、ティッシュかな風邪ひいてないかな大丈夫かなってことだったんだけど、でもまあサッカーで培った体力があればな!って変に私も自信があった。自分の顔と体はアイドルとしての商品だって言ってのける人だもん。


少しだけ雨が降りつつも、同じライブが始まる。記憶をなぞるようにして、それこそ昨日のライブをセルフオマージュしてる感覚。
シゲの「ただいま」が去年は飛び跳ねるくらい嬉しくて、「おかえり」言いたかったからそれ待ってましたのワードだったのですが、初日はまるまる再現するかのように

シゲ「ただいまー!」
ファン「おかえりー!」

を言わせてくれて二日目は

シゲ「おかえりー!」
ファン「ただいまー!」

と言わせてくれるこの感じ。


スゲーよスゲーよシゲ!!!!!(言葉にならない)


ちなみに1つ目も2つ目も衣装すっごくいい!ジャニーズ和装好きなんですけど、かなり上位に入るかっこよさだったし、2つ目で末っ子にだけ白の分量大目に配色したの誰!!!天才!!!あの人白に合うんだもん!!!天才!!!って、まあ、ますださんですけど。
さらにあの脚の長いこやまさんにダボっとしたパンツ履かせたの誰!!!天才!!!って、これまた、ますださんですけど。
ちなみにどちらの衣装が好き?と聞かれたら上黒下赤の袴だったシゲのお着換え中を迷わず選びます。まじカッケーから。*1


前半は夏真っ盛りなアゲアゲなセトリ。すっごくもろもろかわいいポイントもあったんだけど個人的には外周見つめてるのが楽しくてそれどころじゃなかった。この話長くなりそうだけれど、あとで適当にしますね。
というわけでDVDに期待をしながらも外周とにらめっこ。
ちなみに恋祭りはたにむらのお隣のヴァサ渉ちゃん*2すっごくたのしそうだった!そしてたにむらオーラあるわやはり!


ポコポンペコーリャのふりつけかわいい過ぎる事件。ちょこちょこ歩くてごしさん天使なの!ひゃー天使!って思わず言葉が出ちゃうくらいにかわいくて、なのにキビキビ踊るところもあるし、時計の振り付けもかわいいおやすみの振り付けもかわいい「いちにっさんパッ」ってなるステップもかわいいし。ああ、このひとたち「みんなのうた」歌えちゃうところまでふり幅振り切れるんだなカッコイイ・・・!*3


エンドレスサマーからのGreedierは私の好きな流れ。エンドレスサマーは湿っぽくもなるし明るくもなるしわりとセトリのどこに入れてもいい感じになる万能曲かつ名曲なのか・・・?!と思いつつ、やはりGreedierはフリもかわいいしメロディーラインやらアレンジもすてきで。二日ともド頭のフリに間に合わないますだくんも個人的みどころだったんですがやっぱり二人づつペアダンスは堪らなくいい!*4


センステに移動したまっすーのソロにこのあと続いていくわけですが・・・
今年の全体の感想としてバックがかっこよく見える構成とダンスが多いような気がしていたんだよね。たぶん去年よりも。
これはきっと360°ステージの構成のおかげだと思っていて、センステで群舞は映えるんだと思う。もちろん去年も増田ソロも加藤ソロもバックつけて群舞だったけれどお城セットは群舞には狭そうに見えたのと、ヴァンパイアはフッキングでも人手を割くってのもあったし。
そんなわけでバックつけて踊る曲はわりとどれも圧巻で、全体的に踊るナンバーが多かったのも相まって、めいどちゃんかっこいい!を去年の何倍も呟いた気がします。「めいどちゃんかっこいい!」と「めいどちゃんの髪みんなおしゃれかっこいい!」を繰り返しつぶやいていたかな(笑)
Remedyはこうしてダンスを踊ってるのを見て曲として補完される感じがした。これぞダンスナンバー!
アクロ*5もかっこいいしやはり揃ってるものを見ると気持ちがいい!ってのもある!
個人的にはますださんが倒れる前にめいどちゃんが足を引きずるフリがあるんだけど、そこと、カウントずれでめいどちゃんがポーズ決めていくところが本当に好き、はやくDVDちょーだい!


Remedyかっこいい!!!のあとは畳み掛けるようにSHOCK MEなんだけどその間のポップアップ超かっこいいね。
手越にTシャツの上に青と黄色のベスト着せたの誰!!!天才!!!あの人青と黄色似合うんだよ!!!天才!!!って、まあ、ますだくんなんですけど。あの衣装の感じで殺気帯びた表情にニッと笑う末っ子ほんとうにため息。濃いメイクにため息。と思いきやのシゲちゃんポップアップにこれは・・・!!!となり。シゲ踊ると9割9分エロいからやだあ~もう~!
はるはるのロンダートは今日はなかった?ような気がするんだけどとてもきれいだったからそれもDVD頼みですよろしくねますださん。
あとは曲中のフェイクをごしさんが歌うんだけど、てごしの声が世界一!とかわりと本気で思っている私はフェイクやら上ハモやら本当に滾ります。私にとってはてごしさんの歌うラインが主メロなのでカラオケとかで普通に歌えません。


ポップアップの話に少し戻るんですけど、コンサートってどっかに演出の山場*6があるものがスタンダードかなあと思うのですが、いつかNEWSにはスクリーンもの*7やってほしいなあと思っていて、このポップアップはそういうのに少し近くなっていた気がしたから、楽しみだなあと思います。踊れるじゃんNEWS!っての期待してる。


Be Fankyはこれまた外周かわいいの・・・たにむら感あるダンスも堪能できたし。いろいろ気持ち悪い話になりそうなので割愛。


~MC~
覚書。
倒れる/いたずら/愛の交通渋滞/ポコポン衣装にお城が入ってる/小山に梅干しいれとこ/ラグビーボール/こやじろう/エブリーメンバー観覧/貴乃花/芦田愛菜/ゲェーしたの拭いてあげる手越/お風呂トーク/コヤシゲ二人だけの世界キャッキャキャッキャ(全員置き去りにした気持ち悪い通常営業)/T-BOLAN/最後の雨/魔法のメロディー/フルチン/わんぱくなジュニア/サッカー審判団/チャンカパーナ~~~~~/のどちんこ/アロンアルファ/ポカリにレモンにアミノさん3袋/3分クッキング/いたずらリベンジ/ハーブティー/気ぃ使ってくれてはいるんだね(かわいい)/ペンラで波/衣装ばれてるから出てきちゃった小山/初めて見る!初めて見る!すっげええええ(女子かお前は)
超順不同。2日分ぐしゃぐしゃ。


ただ、私は末っ子の悪うううい顔好きなのでけーちゃんには悪いけれども、一生いじられててくださいお願いします。(どうせ嬉しいんでしょ。とは思うけど。)
自らすすんでなめられにいく小山さんですけど、「甘やかしちゃだめですよ皆さん」っていう小山さんには「お前が一番甘やかしてるんだぞ」と伝えたいけど、けーちゃんが甘やかしてるからかわいくって楽しいね。



<ここまででだいたい半分・・・こんなつもりじゃなかったのにどんどん長さが伸びていきます、短くまとめるの苦手なのでお時間ある方のみお付き合いください・・・>



バラードver良かった。
雨の降った日には、


と思った。
すごくきれいな画だったから、あの瞬間だけは雨のおかげだと今も思う。


私がいつNEWS落ちしたんだろうっていう話をしていて、実はあんまり明確にこれってのがないなかで一番わかりやすく「キュン」の感情を覚えているのがやはりSUMMER TIMEだっただけに今でもときどき思い出すんだ、そのときの感覚を。アレンジされてよりお洒落なボッサぽいところをシゲが歌うというすごくしっくりくる歌割にもあのときと似た「キュン」を感じました。


シゲソロテゴソロ。


(↑これはあまり本編とは関係のない感想。)

まさかの東スタだったので距離はあれども真正面から見れて、改めて歌うめーなと思えて。というかもう顔カッコいい。(単刀直入)


4人になって思うのは映像の演出の必要性が高まってきたんだろうなあと。人数が少ない分なかなか繋ぎができないし。
かえって私は嬉しいし、今日の映像を見ていて思ったのは「キャーーー」と言わせる仕草盛り込んでくるこやてごと、さりげない仕草までもが「キャーーー」につながってしまうますださん(27)のオラオラ感ね。え、シゲ?・・・かわいかったよ。


映像終わりで4人のシルエット。からのLiarの文字。
滾る滾る滾る。
Liar大好きなんです。
CWで1,2*8を争うほどに好きで、NEWSのカッコいい系ソングではダントツ1位で好きでね、何が好きってシゲちゃんのパートから始まるところが好きなのね。いつかソロで全部歌ってほしいと思うくらいには私にとってはSmile Makerと並ぶシゲ曲なんですけど。案の定シゲちゃんから始まってとってもとっても嬉しくて。こうして少しずつ6人の声が4人の声で更新されていく感じもすごくワクワクした。
カップリング曲歌ってくれちゃう系NEWS好きだ、そう思った。*9

てごちゃんの「人気曲ばかりにすがってばかりいたんじゃ俺ら、成長できないし、(中略)あえて心を鬼にしてセットリストから外した」*10が心強いったらありゃしないの。


私の中ではもう終盤なのにここからまだ重めの曲が残っていてびっくり。
ダンスナンバーが続きます。ダンシンてあんなにあんなな曲だったなんて知らなかったよ私・・・


後、8時超えのJr.を追加して、4人はスタトロ。
後ろ向いたらジェシーちゃんがいてもうかわいくてかわいくて。ABOとかは体揺らしながら聴いててわああああああ!って。私が。
さすが去年チャンカパーナ踊りながら見てくれた人は違うなあと思いつつ。*11
けーちゃんに手を振りかえすジェシーちゃんごちそうさまでした。というかジェシーちゃんに手を振りかえすけーちゃんもごちそうさまでした。
それからというものの気になってついつい後ろ見ていたけど、頬杖も髪を触る仕草も身を乗り出す仕草もジェシーちゃんだった。
ちなみにEC終わりに席を立ちました。Quntastic!見ていってほしかったけども。(私利私欲)
*12


恋祭りはずっと東サイドだった栗ちゃんが見れたのと(ちゃんとパクパク手振って、グーって親指突き立ててくれた・・・)冨岡さん(後から調べた)がタオルぶっぱなしてステージ下に落としてスタッフさんに「取って!取って!」してるのが非常によかったきゃんわでした。


~挨拶~
こうやって話すとき、いつもほんとに彼女に話しかけるみたいですこしクスクスしてるんだけど、でも真摯に向き合えて嘘がないのがてごしさんのいいところだなあと思います。
嘘ついても、顔に出ちゃうくらい表情が豊かだもんね。
客席が半分くらいだったらどうしよう、不安だ、といった時のちょっと不安な顔も忘れないし、俺ら無敵だね!と言った時の幸福に満ちてキラキラ輝いた笑顔も忘れない。


ファン「シゲーーーー」
シゲ「そうやって1年前も呼んでもらった気がします」


わあ・・・シゲだよ・・・これがシゲだ・・・そう思った瞬間だった。
いつもシゲは「シゲーーーー」て呼ばれてるもんね。
6人だったころ、MCでいじられ役になったシゲはいつも「シゲーーーー」の声でいじられていて、辛そうという風には見えなかったのがアイドルらしいところなのかシゲの性格上表に出てこなかったってだけなのか分からないけど、でも内心いろいろ悩んだりもしたんだなあと10000字を読んで知った時には少し驚いて。Vibrationの歌詞通り「シゲアキ使って大騒ぎ、シントンシャンテントン それはみんなが愛しているからね」なのだと思っていたのが、本人には少し迷いがあったんだなあ、「愛されてる」とは違う何かを感じたのかもなあとか、あまりうまく言葉にはならないんだけれど少し驚いて。


でも、去年の秩父宮でも変わらず呼ばれた「シゲーーーー」の歓声は、きっとシゲにとって今までとはちょっと違う「シゲーーーー」に聞こえたのかもね。
100%愛されてる感というかメンバーにも120%愛されている感というか。まわりのメンバーがシゲに対して与える熱量とシゲがまわりのメンバーから受け取る熱量に差がなくなってきたのかな。
私はそんな風に「そうやって1年前も呼んでもらった気がします」を汲み取ったので、考えすぎかもしれないけどすごく嬉しかった。これからも何度も「シゲーーーー」て呼びたいと思った。


これが考えすぎだとしても、この1,2年で一番変わったのはやっぱりシゲなのは確かだよね。
かわいくてかっこよくてどうしようもなくなったよね。


「正直いま、自信がある。」
私の知ってたシゲちゃんはこんなに自信たっぷりに言う人じゃなかったもん。


まっすーは無自覚にこちらの求めてるものを投げかけてくれる天才だった。変に計算してとかいやらしくとかではなく自然に
それができる人。ますださんがいるから安心できるっていうのはある。いい意味で「変わらない」から核になりえる。
若いグループよりも若く、KAT-TUNよりもワイルドに。その心意気愛してる。NEWSの醍醐味は基調が白だから何色にも染められるところだもんね。


けーちゃんはNEWSの一番のファンだと思う。どちらかといえばこっち側の人間なんじゃ!?って思う時があるくらい。自分が愛されることよりも三人が愛されることを望める、と言ったら語弊がありそうだけど、誰よりメンバーが好きだからこそ、その魅力をこっちに伝えてくれるんだよね。こわいくらいの小山さんの愛がNEWSを突き動かして、強いものにした。
「雨降って地固まる」その通りだったね。
けーちゃんが頻繁に口にしてくれる「TEPPEN目指しましょう!」が私は好きで。そのTEPPENってどこ?どこがTEPPENなの?ってことよりもそれを口にするその心意気が大好き。もしかしたら私の思い描くTEPPENとNEWSの思い描くTEPPENは違うかもしれないけど、この際そんなことは問題ではない。
やってやろうじゃん、目指そうじゃん、TEPPEN.


↑でもこれずるいよ、けーちゃん。



今年はWECで「帰りたくないかも」と口にしたのが末っ子だったけれど、年少コンビはもうずっと駄々こねてて欲しくなっちゃった。最上級にかわいいです。
コンサート最後に「帰りたくないかも」って言われるキュン感わかります・・・?!すごくときめくからみんなこれ彼氏にやったらいいと思った!




長くなりましたが、本編の感想はこんな感じで終わり。





今回の隠れテーマとして「シンプルに楽しむ」ってのがあって、実はうちわも双眼鏡もメモ帳も手放したのね。原点回帰。
Jr.の現場に顔を出し始めるとやっぱり特性上一瞬の萌えにみなそれぞれ過敏になるしその気持ちもわかるんだけど、そういえば最初NEWSのコンサート入った時って私そんなんじゃなかったって思ったんだ。どうやって楽しんでたっけ、って思った自分がちょっと怖かったのもあって、あとは一人で入ったってこともあって、もっとシンプルに楽しもう、NEWSが「NEWS」ってアルバムを出したように初心に帰ろうってのを意識して入りました。


結論から言えば、「すごく楽しかった」し「見えるものが広がった」。
ペンラとタオルだけで全然いけるじゃん・・・!と今更ながら驚いたりもしてみたりして。
あとはここだけの話、今までの公演の中で一番「じたん*13が好き!」って気持ちが大きかったってのもあるのかもしれないんだけどね。


意識的にそうしようと思ってやったわけではないけど、いろいろ考えながらも純粋に楽しめたというか。瞬間瞬間で自分の見たいものを取捨選択できるようになった気がしていて、欲張りすぎて全部見ようとして失敗するってことがなかったなあ、と。
おかげでJr.ちゃんもガッツリ見れたのが楽しかった。危うく落ちかけましたよ。





エッもうこんな感覚初めて!ってくらいに名前の知らない子好きになった。
フリ抜けしないし一点を強く見つめているしポーズも揺るぎないしなんといっても踊りの正確さは素晴らしかった。かわいい振り付けいっぱいあってねー、すっごくかわいくてねー、名前を調べるすべがないのが悔しいくらいです。またどこかで会いたい。
*14


てな感じでシゲちゃん同様隅から隅まで余すことなく「満喫」しました。*15



今回感じたことは、NEWSとファンの距離感が近い分、どこか閉塞感があるのは分かる気がするなあと。寧ろ私その閉塞感嫌いじゃないんだけど。他担から見たらわりとわずらわしいくらいに重たい関係に見えたりもするんだろうなとも思う。「つながり」を重視しすぎちゃうところだってあるし。でも、対外的に受け入れられるために四人が各方向見て自分の得意なことで勝負しているなあというのはすごく実感しているし期待してる。
どんどん期待したらどんどん応えていってくれやうグループだから、大暴走する面白さとかスリルとか何が起こるか分からない感はあまりないけど、ハラハラするのは苦手だからそれでいい。今のNEWSがすごく好き。重たいけどサラッとした関係で、いい距離感保って、近いけどいやな近さじゃないこの距離がけっこう居心地が良い。


純粋に言うととにかくすごく好きだなあ。私には本当にぴったりなくらい気持ちいいスタンスで好きでいられるグループです。
だれ、とかじゃなくて丸ごとかわいくてかっこよくて好きなんだ、とっても。



ツアー全公演無事に終われますように。
10周年、いい形で迎えられますように。
そこから先もずっと輝いていられますように。
四人がずうーっと四人でいられますように。
願っています。





追記
こんなに長い文章を書ききった今、それでもまだ書きたいことがあって充足感と多幸感たっぷりなのが恐ろしいんですが、記憶力がよくないのでこうして残しておかないと自分がその時に思ったこととか感情とかすぐに分からなくなっちゃうのでこの場所をお借りしました。
8月は自分のことを考えられる時間をたくさんとれるような月にしたい、と思っていたからどうしても今月中に書き上げたかったので大満足です。
去年の感想は「書いたらそこで自分の秩父宮が終わっちゃう気がして書けない」といって残してないのですが、今回はどうしても私の中で区切りをつけて、この思い出をきれいに整理して引出に入れたかったのでこういう形にしました。
「ただ楽しいだけのコンサート」でもあったし、でも考えさせられることもたくさんあって。一番痛感したのは


「悔しい」ことをちゃんと「悔しい」顔で表に出せる


ことの強さでした。素直で逃げてなくてかっこいい、と逃げてばかりいた自分は思ったし、そうなりたいと思った。


またあの景色を見たいから、自分のなすべきことをちゃんとやろうと思います。当たり前のことを当たり前にできるって簡単なことじゃないかもしれないけど、無理なことじゃない、って。そう思ったので心空っぽにしてたくさん勇気詰め込んで走れ、私!


ライブが終わったら、しばらくの間、今までよりはもう少しネットと距離を取ろうと、これはずっと決めていたことなのでたま~に現れるかもやしれませんが冬眠してるんだなと思っておいてください。


ふーーーっ書ききった!
長いしめんどくさいなコイツって笑ってください、きっとこの先読み返した自分も恥ずかしくなるかもしれないけどとりあえず今はいいや満足した。あとで記事消してたらそれも笑ってください、コイツ恥ずかしくなったんだな、って。

お付き合い頂きましてありがとうございました

*1:サッとうしろのJr.にマイク渡すのもカッケーの。

*2:ですよね?

*3:そういえば最近少クラがわりとかっこいいテイストに傾いていてかなしい。Jr.のころってそういう曲に憧れるのもとてもわかるんだけど、「かわいい曲が歌えるカッコよさ」をもっと知ってくれたらなあ・・・

*4:NEWSの強みはどの二人組をとっても魅力が詰まってるところ、だと私は思っています故・・・

*5:一番最初にツイストして飛んだのどなたかなあ・・・メモ/大河/稲葉/冨岡/今井

*6:テゴマスのまほうならはなむけアカペラだと思っていて、去年の秩父宮だと挨拶からのフルスイングの流れ。

*7:嵐やPerfumeであるような。

*8:ちなみに争ってるのはLove Melodiesです

*9:どうしたって今までカップリングをやってくれることが少なかった分そう感じるのかもしれないけれど。

*10:パンフレットより

*11:今年はほっくんやらきょもちゃんやらじゅりちゃんいそがしいのかしら。去年のレポ楽しそうだったから来てくれたらわちゃわちゃが(って私の私利私欲なんですけどね。) 

*12:我ながらびっくりしてるけどここらへんジェシーちゃんの記憶しかないwww

*13:ここで突然名前を出すのにテレが生じましたw

*14:けーちゃんは外周まわるときにJr.の肩たたいて回ってくれるんだけど、きっと嬉しいね、あれ。私だったら嬉しい。ああいうことがスッとできちゃうこやまさんに全幅の信頼を。

*15:谷栗のファンサちょうかわいいの。たにむらのお手振りありがとう口パクからのバーンッとかね。ときめいた。